風土47
今月のコラム・見出し 今月のコラム・2009年1月 今月のコラム・2009年2月 今月のコラム・2009年3月 今月のコラム・2009年4月 今月のコラム・2009年5月 今月のコラム・2009年6月 今月のコラム・2009年7月 今月のコラム・2009年8月 今月のコラム・2009年9月 今月のコラム・2009年10月 今月のコラム・2009年11月 今月のコラム・2009年12月

御目出糖
赤飯を模した村雨菓子の「御目出糖」はお年賀やお祝い事に大人気の銘菓(東京・銀座萬年堂本店)
 明けましておめでとうございます。

 新しい年を迎えるに当たっての願いは家内安全、無病息災、福徳開運、商売繁盛などいろいろあります。そんな思いを抱いて初詣でに出かけたりする人も多いでしょう。とくに昨今は不況のさなか。神様頼み・仏様願いがいっぱいのはずです。

 何か計画を立て、それに向かって踏み出すいい機会でもあります。

 月日は7日の七草、10日の十日戎、11日の鏡開き、15日の小正月等々、月日は容赦なく淡々と過ぎて行きます。

 よい年の幕開けでありたいものです。

初日の出、平地で日本一早い犬吠岬

犬吠埼灯台の日の出日の出色に染まりながら朝が明ける犬吠埼灯台
レトロな銚子電鉄の電車モダンな犬吠駅に停車中のレトロな銚子電鉄の電車
 北緯35度42分28秒、東経140度52分07秒……千葉県犬吠埼は平地では日本一早い初日の出で知られる岬です。だから新年を迎える大晦日から日の出にかけて岬の周辺は宿泊する人や各地からご来光を納めに来る人たちで大いに賑わいます。

 2010年元旦の日の出予定時刻は6時46分。果てしない水平線からまん丸い太陽が昇ってくるときの様子は感動的ですが、初日の出ならばことさら感激も大きいことでしょう。この岬では初日の出が見られる確率は案外低いそうですが、昨秋、岬近くのホテルに宿泊した折、偶然、日の出風景を観ることができました。

 元日に限らず、海から昇る日の出の光景は、大きくて丸くて生まれたての印象を受け、有り難くも拝みたくなります。太陽が昇りきったあとはたちまち、ありふれたまぶしいだけのお日さまになってしまうのが不思議です。

 燈台へは銚子駅~外川駅全長6.4kmのローカル線の銚子電鉄駅の犬吠駅から徒歩7分。赤字路線の救世主の名物“ぬれ煎餅”もお忘れなく。

お問合せ
・銚子観光協会☎0479‐22‐1544

熱いぜよ、龍馬のふるさと土佐の高知

龍馬の生まれたまち記念館高知城下の上町にある龍馬の生まれたまち記念館
ひろめ市場注文した料理をテーブルに運んでくれるひろめ市場
桂浜の龍馬像
桂浜に立つ懐手のポーズで有名な龍馬像
 なんのかんのといわれながらもNHKの大河ドラマは多くの人の心を動かし、多くの人の行動を誘います。今年は激動の幕末に活躍、新しい時代の幕開けを見ずに33歳の若さで凶刃に倒れた国民的人気の坂本龍馬が主役の『龍馬伝』ですから、反響も大きいはずです。

 龍馬が生まれたのは1835年(天保6)11月15日(他説も)、高知城下の上町。今の太陽暦では翌年の1月3日ですが、奇しくも大河ドラマ第1回の放映日に当たります。

 高知を訪ねた時、電停・上町1丁目で降りると、すぐ近くに「坂本龍馬誕生地」の巨大な石碑があり、通りの裏手に「龍馬の生まれたまち記念館」がありました。時代を華々しく疾走した風雲児のスタート地点と思うと感慨もひとしおでした。

 桂浜の龍馬像、丹中山(たんちやま)の坂本家墓地など市内や県内の随所にゆかりの地があります。

 高知での食事なら日曜市が開かれる追手筋(フェニックス通り)に面した「ひろめ市場」へ。巨大な体育館のような建物の中に鮨屋や中華、ラーメン、居酒屋、弁当、コーヒーなどいろんな店が60軒ほど入った飲食街で、安くて早くておいしい、地元の人もいっぱいの気取らない雰囲気が最高です。カツオのたたきやクジラ料理ぜひ味わいたいものです。

お問い合わせ
・高知市観光課☎088‐823‐9457
・龍馬の生まれたまち記念館☎088‐820‐1115
・ひろめ市場☎088‐822‐5287
中尾隆之
中尾 隆之(旅行作家)高校教師、出版社を経てフリーランスライターに。月に10日は取材旅行の現場主義で、町並み、鉄道、温泉、味覚等の紀行コラム、エッセイ、ガイド文を執筆。とくにお菓子好きで、新聞、雑誌にコラム連載のほか、『全国和菓子風土記』の著書もある。2007年8月に「全国土産銘菓選手権初代TVチャンピオン」(テレビ東京系)に。