風土47
今月の特集・春・行楽のお供
升酒に浮かぶ桜の花びら
3月の声を聞き、日差しや風の匂いに少しずつ春の気配が漂ってきました。心浮き立つ季節は、もうすぐそこまでやってきています。
暖かくなると増えるのが、行楽の機会。友人たちと梅や桜の花見に出かけたり、春山をハイキングしたり。家族で日帰りのドライブを楽しむのも、春休みにのんびりとローカル線に乗ってひとり旅……なんていうのもいいですね。
そんなとき、楽しい時間をいっそう盛り上げてくれる行楽のお供を探してみました。手軽に持ち運べて、しかも食べた瞬間、心まで豊かにしてくれる品ばかりです。袋を開けてのせるだけでお弁当を豪華にしてくれる京都の逸品や、ラベルを見ているだけでも春めいてくる缶チューハイ、芸能人たちが絶賛したお菓子……。
お気に入りのお供と一緒に、春の旅に出かけましょう!
取材/撮影 中元千恵子(トラベルライター 日本旅のペンクラブ、日本旅行作家協会会員)
アンテナショップおすすめ「行楽のお供」
※ご紹介した商品は品切れしている場合があります。在庫を各アンテナショップにてお確かめください。
 また、商品の価格は掲載時のものですので、変動があることをご承知おきください。
石巻市・白謙蒲鉾店
白謙の笹かまぼこ(1枚179円)
名取市・佐々直
牛たんかまぼこ(1枚189円)
仙台市・鐘崎
いぶり笹(1枚170円)
かまぼこの生産量と消費量が日本一の宮城県では、行楽のお供はやはり笹かまぼこ。高級白身魚であるキチジなどを使い、絶妙の塩加減で練り上げ、プリプリの食感に仕上げる。魚のうま味が生きた上品な味は子どもから大人まで好まれ、お弁当のおかずにも酒のつまみにもぴったり。牛たん入りや、チーズを入れて燻製にしたいぶり笹など種類も豊富に揃う。人気が高くて、首都圏では手に入りにくい「白謙の笹かまぼこ」も、ここなら買える。
宮城県・笹かまぼこ
新潟県・新潟チップス
長岡市・新潟堂
新潟チップス(100g 399円)
おいしいご飯に厳しいこだわりを持つ米どころ新潟で、まったく新しいご飯のチップスが誕生した。炊き立てのご飯のおいしさと風味を生かすため、独自の製法によって手作りで作られる。ホテトチップスほど油っぽくなく、おかきの食感とも違う新感覚のスナックは、歌手の松任谷由実さんやタレントの東原亜希さんも絶賛。特に東原さんは、披露宴の引き出物のひとつとして使ったほど。うすしお、しょうゆ、カレー、のりしおの4種類がある。
京都市・三味洪庵
ちりめん山椒(43g 630円)
たらの子(130g 840円)
小だこ(150g 525円)
手間をかけずに、ワンランク上の行楽弁当を目指したい方におすすめなのが、この3品。江戸時代創業の老舗が作るこだわりのちりめん山椒は、2007年にモンドセレクション最高金賞を受賞した逸品。選りすぐりの国内産のちりめんじゃこと山椒の実を、伏見の清酒や3種類の醤油で炊き上げている。ご飯にのせても、混ぜておむすびにしてもおいしい。軟らかく炊いた小だこの姿煮やたらの子も、ご飯に添えたいひと品。もちろんお酒にも合う。
京都府・ちりめん山椒など
鳥取県・鳥取産二十世紀梨チューハイ
鳥取市・林兼太郎商店
鳥取産二十世紀梨チューハイ(350ml 180円)
お花見や電車での行楽に欠かせないのがお酒。せっかくの春の楽しい行楽だから、ほかでは手に入らないめずらしいお酒をお供にしよう。 鳥取県名産の二十世紀梨を使ったこの缶チューハイは、果汁11%と通常より果汁が多め。みずみずしい梨のおいしさを、そのままギュっと絞って詰め込んでいる。「爽やかな甘さで、果汁が多いせいかカクテル感覚で飲みやすい」と女性にも好評。レトロな絵柄のラベルも美しく、楽しい気分を盛り上げてくれそう。
高知市・三青物産
土佐文旦あめ、ぽんかんあめ、ゆずあめ (各100g 368円)
ドライブやハイキングのお供にぴったりなのが、コウチ・マーケットで見つけた飴。南国の太陽をいっぱいに受けて育ち、完熟した土佐文旦やぽんかん、ゆずの果汁をたっぷりと使っている。着色料や保存料が無添加なのも安心できる。生産の約90%を高知県が占めるという特産の土佐文旦は、酸味と糖度のバランスに優れた柑橘類。口に入れるとすがすがしい甘みと芳香が広がる。甘みの強いぽんかんや、スキッと爽やかなゆずもある。
高知県・土佐文旦あめなど
宮崎県・鶏のささみくんせい
綾町・雲海物産株式会社
鶏のささみくんせい(5本入り75g 630円)
鶏のささみくんせい・黒胡椒(3本入り45g 378円)
東国原知事が宣伝してまたたく間に人気となった鶏炭火焼もさることながら、地元の人たちに定番として長く愛されてきたのが鶏のささ身の燻製。高タンパクで低カロリーと栄養面でもうれしい食品だ。宮崎県産の若鶏のささ身を、1本1本丁寧に桜の木で燻したこの商品は、うま味が深く、子どもから大人まで愛される味。おやつやおつまみ、また、裂いてサラダなどの料理に使ってもいい。スパイシーな黒胡椒味はぜひビールと味わいたい。