風土47
豊穣なる大地、恩恵の海、職人の気骨。ここは、都心の中にある新潟です。
極上魚沼産コシヒカリ
魚沼産コシヒカリの中でも特においしいと評される南魚沼市でつくられている極上魚沼産コシヒカリ100%の新米です。
日本でも有数の豪雪地帯でもある南魚沼市は、霊峰八海山をはじめとする山々に囲まれ、それらの山々からの豊富な伏流水(雪解け水)が、コシヒカリの生育に重要な役割を果たすミネラルや栄養分を与えてくれます。
かりんとう
通常、かりんとうの色は、黒砂糖を焦がしてつけるのが一般的です(黒砂糖は値段が高いため)が、このかりんとうは、黒砂糖をたっぷり使うことで、一切焦がすことなく、自然の茶色に仕上げております。
かりんとうといえば「堅い」というのが一般的なイメージですが、サックリとした歯応え。
時流に合せて軟らかく、食感のいいものをと工夫を重ねました。
一風変わった大きなかりん糖、ぜひ試してみてください。
神楽南蛮味噌
みそと中越地域の伝統野菜・神楽南蛮で作る神楽南蛮味噌は長岡では定番のおかず。
越後米・有機栽培大豆・赤穂の天塩で作った自信の白みそを使った神楽南蛮味噌は、最初にみそのうま味と甘みが広がり、次に爽やかな辛さが口の中を貫きます。
神楽南蛮の辛さは後に残らないので、すぐに次が食べたくなってしまいます。