風土47
せとうちの旬を、東京で。
じゃこ天
近海で水揚げされる小魚の頭やうろこ、内臓などを丁寧に取り除いた後に、骨ごとすりつぶして作ったすり身を小判型にして油で揚げたもので、小魚いわゆる「雑魚(ざこ)」で作ることから、「ざこてん」⇒「じゃこ天」となったという説や、 原料に最適であると言われている「ホタルジャコ」が名前の由来だという説があります。
シャリシャリとした独特の歯ざわりと香ばしい風味がたまりませんよ。
 手押しじゃこ天(5枚入) 860円(税込)[(株)田中蒲鉾本店]
 手造りじゃこ天(5枚入) 787円(税込)[(有)安岡蒲鉾]
 じゃこてん(4枚入)   514円(税込)[檜垣蒲鉾(有)]  ほか
タルト
四国特産の生柚子の香りと最高級の白双糖のまろやかな甘さで独特の餡をつくり、 やわらかなスポンジで巻き上げたお菓子で、江戸時代初期に松山藩主が長崎から 『南蛮菓子タルト』の製法を持ち帰り、独自にアレンジしてつくったのが始まりと言われています。
ゆず餡が基本ですが、そのほか栗入りの栗タルトや伊予柑をゼリー状にしたものを巻いた 伊予柑タルトなどもあり、いろいろな味が楽しめます。
 一六タルト(小1本)  630円(税込)[(株)一六本舗]
 六時屋タルト(小1本) 630円(税込)[(株)六時屋]
 栗タルト(1本)    590円(税込)[(株)ハタダ]  ほか
タオルマフラー
タオルのふるさと・今治で生まれた逸品です。
軽くて肌ざわり抜群で、 通気性・保温性にも優れているので、オールシーズン、暑いときも寒いときも 快適にお使いになれます。
また、タオルならではの吸水性・吸汗性により、ウォーキングや安眠用にも最適です。
カラーが豊富ですので、その場面場面に合った首元のおしゃれが楽しめますよ。
 たおるマフラー     1,050円(税込)[(株)オリム]
 ふわりマフラータオル  1,050円(税込)[(株)今治繊維リソースセンター]