奈良県がおすすめする「保存食」はこれ!!
蘇-そー
蘇(そ)
ラッテたかまつ 50g 1,050円
蘇はラッテたかまつの自家産の新鮮な牛乳を、ことこと時間をかけて煮詰めたものです
天平時代の奈良の貴族や官人が食べていた高級珍味で、薬や供物として使われ、「蘇=よみがえる」と言う字からもわかるように薬効も期待され、日本最古の医術書である「医心方」には「五臓」の気を補給するものとされています。
蘇は乳糖を多く含み、甘味を持たなかった古代の人たちにとって、濃縮した自然の甘味は貴重品として扱われていたそうです。同時に美容と不老長寿の効果も期待されました。