滋賀県がおすすめする「お茶」はこれ!!
煎茶 慶順
煎茶 慶順
(株)京都利休園 100g詰 1,050円
朝宮茶の歴史は古く、1250年の昔、伝教大師(僧 最澄)が中国からお茶の実を持ち帰り、岩谷山(現在の仙禅寺一帯)に植えられたことが始まりとされています。以来、先人の労苦により、現在まで受け継がれ、全国五大銘茶の産地の1つとして発展してきました。
信楽は茶栽培に適した豊かな大地と清浄な水と大気に育まれた、全国有数のお茶の産地です。朝宮地域を中心に町一帯で生産される「朝宮茶」は香気・滋味に大きな特色があり、関西茶品評会においても常に上位入賞するなど、名実ともに「日本の香り」として広く茶人に愛好されています。